So-net無料ブログ作成
検索選択

英検1級 内容一致読解問題【2017第1回第3問 The Jungle】

おはようございます。

今日は、前回の私のブログでお伝えした内容一致読解問題【解き方と選択肢の特徴】をもとに、6月4日に出題された内容一致読解問題 第3問 The Jungle の設問の解き方を書きます。

The Jungleは、本のタイトルで、英文のジャンルを分類するなら、「社会論(メディア論)」になるかと思います。

英文の難易度は、【標準】程度、使われている単語も難解なものは見られません。また、設問の難易度も、【標準】程度かと思われます。

The Jungle の 英文の【全訳】です。ノーチェックの大雑把な和訳ですが、もし誤植等々発見されましたらご教示下さい。

【全訳】    下線部と設問番号は、設問の解答根拠となる箇所を表す
1904年作家のUpton Sinclairは小説「The Jungle」を執筆した。この小説は、シカゴの精肉加工業界に対する秘密裏の調査に基づいていた。この本は危険極まりない職場環境、疲労困憊の勤務計画、惨憺たる生活環境に直面している労働者たちの苦境を世間に喚起させることを目的とした暴露本であった。Sinclairは熱烈な社会主義者であり、もし政府が精肉加工業界の後を引き継ぐことを世間に要求するよう吹聴すれば、状況は改善できるのにと信じていた。しかしながら、その本のごく一部には、精肉包装工場における唖然とした衛生状態に関する記述も含まれていた。死んだネズミがソーセージに変えられたり、異臭を隠すために腐った肉を化学物質で処理したりといったことが含まれていたのだった。(32)Sinclairが驚いたことには、The Jungleがすぐにベストセラーとなった時、激怒した世間は、彼の本に込めたメッセージを無視し、法制化ではなく、食肉業界の衛生基準を義務付けるよう騒ぎ立てたのだった。Sinclairは苦々しい口調で「私は世間の人々の心を打つことにねらいを定めたのに、思いがけず、世間の人々の腹に一撃を食らわしてしまった。
Sinclairの本はアメリカの大統領、セオドア・ルーズベルトの関心を引くことさえした。アメリカ農業省が、アメリカ合衆国の食肉は全く安全であると主張していたにも関わらず、ルーズベルトはSinclairの主張が正しいことを確認する独自の研究調査を依頼した。偶然にも、The Jungleが出版される前に、食品や医薬品の規制を検討していたのだった。しかし、その規制は強大な企業利害の反対を受けて阻まれてしまった。(33)ルーズベルトは、Sinclairの本に触発されたスキャンダルを用いて、法案を議会で無理やり通過させようとし、連邦食用獣肉検査法として知られる二番目の法律を作った。
Sinclairは、現在いわゆる「調査報道」の先駆けであった。「調査報道」では、作家が改革を推進するために、社会的または政治的な問題を調査し、暴露する。20世紀初頭、これら調査報道者たちは、企業の独占を弱体化させ、腐敗した政治家たちを暴露するために尽力した。その一方で、貧困や危険な労働状況そして児童労働といった問題にも注目を集めていた。The Jungleの成功は、他人に汚職の内幕を暴露する劇的な報告を出版するという結果につながり、そしてそれが世間の人々に熱心に読まれたのだ。
David Graham Philipsという名の作家がアメリカ上院の汚職に光を当て、ルーズベルトの政治同盟をほのめかしていた時、ルーズベルトは、連邦規定や企業改革に早期から支援をしていたにも関わらず、PhillipsやSinclairのような調査報道者達のことを「醜聞を暴く人」と呼んでいる演説で応酬した。この言葉は、汚れた床を掃除するために堆肥こやし熊手と呼ばれる道具を使った有名なある文学の登場人物のことを指し示す言葉だった。その男は、堆肥こやし熊手と引き換えに、値段のつけられないほど高価な王冠を与えられたが、男は床の汚れを取り除くことに夢中になっていたので、生活を良くする機会を忘れていた。(34)ルーズベルトは、堆肥肥やし熊手のような調査報道者たちは、The Jungleの中に書かれていたのと似たような重大な問題を確かに浮き彫りにしたと確信した一方で、この手法は危険だと主張した。なぜなら、人々が「攻撃対象の真相を信じもしないし、攻撃される人間の誠実さも信じなくなり、その結果、違反と同じくらい告訴することに疑い深くなる」社会を作り上げかねないからだ。ルーズベルトの批判もっともなものであろうがなかろうが、The Jungleのような作品は、アメリカ合衆国の汚職に対する大きな一撃があると一般的に考えられている。

【実際の設問の解き方】
(32) Upton SinclairはThe Jungleに対する反応に失望した。なぜなら、
・解答根拠となる手がかりは、第1パラ。
・第1パラを最初から一文ずつ内容を理解しながら読み進める。
・設問文中のdisappointedは、第1パラのTo Sinclair's dismayに対応する。To Sinclair's dismay以下の英文の内容が解答根拠。
・4つの選択肢のうち、明らかに解答根拠と無関係な内容の選択肢は、3と4。3は、「精肉加工業界は貧相な衛生状況についての記述が事実に基づいたものではないことを世間を納得させることができた。」4は、「彼は人々がThe Jungleを文学作品として高く評価することよりも、本の論争の的となる側面に焦点を当てていると感じた」。これで選択肢1と2が残る
・1は、「世間は、Sinclairが記述した問題に対して責任があるのは実際には社会主義者であると主張した」。Sinclairが記述した問題は、食肉加工業界で働く労働者たちの劣悪な状態であるが、この問題の責任の所在が社会主義者にある、とは書かれていないので、不適。2は、「労働者たちの待遇についてよりもむしろ食肉加工処理に関する規制の欠如に関する広範囲の怒りが起こった」で全訳の(32)と内容一致。よって、2が正解。

(33) The Jungleはどのような政治的な効果があったか。
・解答根拠となる手がかりは、第2、第3パラ。
・設問中のpolitical effectとThe Jungleの両方を絡めた内容が書かれた英文を見つけることを意識する
・第2パラを一文ずつ、左から右に、論理マーカー(順接、同意、逆接の接続詞や副詞)に注意しながら読み進める。
・設問文のpolitical effectとThe Jungleの両方の内容を絡めた内容は、第2パラ中のRoosevelt used the scandal inspired by Sinclair's bookで始まる一文に対応する。
・4つの選択肢のうち、明らかに解答根拠と無関係な内容の選択肢は、3と4。3は、「それは、金融と政府の腐敗に焦点を当てることによって、重要な社会問題から政治家の注意をそらした。」4は、「それは、汚職の告発に対してセオドア・ルーズベルト大統領を弁護する必要のある情報を報道記者たちに提供した」。これで選択肢1と2が残る
・1は、「それは、アメリカの食品供給の安全性を向上させるために意図された法律を通過させるために必要な政治的意志を生み出した」。全訳の(33)と内容一致。2は、「それは食品会社や医薬品会社が以前は違反することが許されていた法律を強制的に従い始めさせた」。「以前は違反することが許されていた法律」が誤りで、全訳の第2パラ(33)の連邦食用獣肉検査法はルーズベルトが初めて法案通過させた法律であり、不適。よって、1が正解。

(34) セオドア・ルーズベルトが「堆肥肥やし熊手」と呼んだ人々についてのセオドア・ルーズベルトの意見は何だったか。
・解答根拠となる手がかりは、第4パラ。
・設問中のTheodore Roosevelt's opinionと"muckrakers"の両方を絡めた内容が書かれた英文を見つけることを意識する。(本文の中の"~"の ~ の部分は、設問を解く上で非常に大切なキーワードとなることが多く、本文中での意味を正確に理解することが大切。)
・"muckralers"の説明は、The termで始まる一文。
・設問文のTheodore Roosevelt's opinionと"muckrakers"の両方を絡めた内容は、第4パラ中のWhile Roosevelt believed muckraking journalists で始まる一文に対応する。
・4つの選択肢のうち、明らかに解答根拠と無関係な内容の選択肢は、2と4。2は、「彼は、政府の汚職と不正行為にかんして報道する際は、政治的側面の先入観を減らして発表してほしいと思っていた」。4は、「彼はアメリカの政府機関に対する攻撃は過度に厳格な政府と企業規制へとつながることになり、その結果、アメリカの発展を阻害するだろうと考えてた」。これで選択肢1と3が残る。
・1は、「彼は単に問題を批判することよりも、報道記者たちは堕落した政府機関を改革する名案を含んだ記事を書くべきだと感じた」。「堕落した政府機関を改革する名案を含んだ記事を書く」が、本文には書かれていないので、不適。3は、「彼は、報道記者たちの働きは有益なものになり得る一方で、それはまた同時に、メディアと報道する人々に対する信頼を損ねることにもなりかねないと考えた」。全訳の(34)と内容一致。よって、3が正解。

【内容一致問題の解き方のまとめ】
・設問文の固有名詞、名詞、動詞、接続詞に注意して、設問文の正確な意味を読み取ることが不可欠。

長文、お読み下さいまして、ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0